神話と伝統が息づく郷、高千穂。

※地図内の「+」「-」の目盛りで拡大・縮小が可能です。

高千穂峡

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した溶岩流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった渓谷で、昭和9年11月20日名勝・天然記念物に指定されています。付近には、七ツヶ池と呼ばれる歐穴や日本の滝100選にも選ばれた真名井の滝、槍飛橋などがあります。

高千穂峡では貸しボートで「名勝真名井の滝」に近づくことができ、スリル満点です。また自然遊歩道や、釣り堀、淡水魚水族館などがあり、夏は流しそうめんなどを楽しめます。

【アクセス】
当館から車で10分、徒歩30分
  • マップ
  • ホームページ
  • ボート運行情報

高千穂峡

高千穂峡遊覧ボート(貸しボート)
運行日 (増水時には運休)
受付時間 8:30~16:30(夏休み期間 7:30~17:30)
利用時間 30分 : 2,000円(定員3名 乳幼児含む)
お問い合わせ TEL:0982-72-245

鬼八の森

「鬼八の森」は、神話史跡「鬼八塚」の周辺を整備して作られた庭園です。
素晴らしい庭園を眺めながらゆったり寛いでいただける、くつろぎ処『神庭』では、オリジナルのお土産品や雑貨の販売をいたしております。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

【アクセス】
神仙目の前
  • マップ

鬼八の森

営業時間 9:00~17:00

高千穂神社

御祭神は上古高千穂皇神(日向三代の神々)と申し上げ、別名十社大明神として親しまれています。11代垂仁天皇の御世の創建と伝えられ、続日本後記等の六国史の記載では日向国最高位の神階を預かっています。平安時代末期には高千穂庄18郷88社の総社として特に、農産業・厄祓・縁結びの神として広く信仰を集めています。拝殿には国指定重要文化材「鉄造狛犬一対(鎌倉期作)」があり、境内に源頼朝の代参畠山重忠手植えの秩父杉(樹齢800年)がそびえたっています。
神楽殿では毎日、観光神楽が舞われています。

【アクセス】
当館から徒歩5分
  • 夜神楽について
  • 平成28年度夜神楽日程表
  • マップ
  • ホームページ

高千穂神社

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037
入場料 参拝無料
例祭日 4月16日
観光夜神楽 毎夜8時より1時間(拝観料お一人様700円)
お問い合わせ TEL:0982-72-2413

夜神楽

夜神楽とは、里ごとに氏神(うじがみ)様を神楽宿と呼ばれる民家や公民館にお招きし、 夜を徹して三十三番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの神事です。
例祭日(れいさいび)は集落によって異なり、毎年11月中旬から翌年2月上旬にかけて、町内二十の集落で奉納されます。

  • ホームページ
  • 平成25年度夜神楽日程表

夜神楽

天岩戸神社

天照皇大神がお隠れになった天岩屋戸を御神体としてお祀りする西本宮と大神をお祀りする東本宮があります。御神域である天岩屋戸の直拝は社務所にお願いすれば神職の案内がいただけます。

【アクセス】
当館から車で15分
  • マップ
  • ホームページ

天岩戸神社

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町天岩戸1073-1
入場料 参拝無料、徴古館150円
営業時間 8:30~17:00
例祭日 西本宮 : 5月2日・3日 東本宮 : 9月22日・23日
お問い合わせ TEL:0982-74-8239

国見ヶ丘

雲海と阿蘇涅槃像(ねはんぞう) 神武 天皇の御孫・建碧竜命が国見をされたという伝説の丘で標高513m。秋の快晴、無風の冷え込んだ朝、雲海が高千穂盆地を覆います。見頃は日の出前後で、初冬まで見ることが出きる。ここから眺める阿蘇五岳はお釈迦様が横たわった姿に似ていることから、別名「阿蘇の涅槃像」と呼ばれています。国見ヶ丘は、涅槃像、雲海とともに神々しい山々が見渡せる絶好の展望ポイントとなっています。

【アクセス】
当館から車で15分
  • マップ
  • ホームページ

国見ヶ丘

あまてらす鉄道

平成17年に台風の影響で廃線になった旧高千穂鉄道の線路をあまてらす鉄道オリジナルのスーパーカートで雄大な景色を楽しむことができます。車両のメンテナンスなどで運休の時もありますので、運行状況についてはあまてらす鉄道にご確認ください。

【アクセス】
当館から車で15分
  • マップ
  • ホームページ

あまてらす鉄道

高千穂町観光協会

宮崎県 高千穂の観光スポット、宿、ホテル、イベントなど旅行に便利な情報を提供。公式サイト内では、ガイドブック、路線図、施設案内のダウンロードもご利用できます。

【アクセス】
当館から徒歩10分
  • マップ
  • ホームページ

イメージ写真

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井809-1
お問い合わせ TEL:0982-73-1213

九州オルレ

九州オルレは、済州オルレの姉妹版。
「オルレ」とは、済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。
自然豊かな済州島で、トレッキングする人が徐々に増え、 「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになりました。
オルレの魅力は、海岸や山などを五感で感じ、自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあります。
四季の美しい風景や、トレッキングに適した山岳を五感で感じ、高千穂の魅力を体感ください。
自然の醸し出す特別な風景や村と人々に出会えるオルレです。

九州オルレ

  • 詳細を見る

コース案内

距離 12.3km
所要時間 5~6時間
難易度
お問い合わせ 高千穂町観光協会 まちなか案内所(オルレスタート地点)TEL0982-72-3031
高千穂町役場企画観光課 TEL 0982-73-1212
高千穂町観光協会 TEL 0982-73-1213

観光ガイド

詳細を見る

お客様の車に同乗してガイドいたします。運転はお客様自身で行っていただきます。
コースはお時間に合わせて調整させていただきます。
予約制のため1週間前までにお願いいたします。

観光コース

料金表
基本料金 3時間 4時間 5時間 6時間
1人~5人 4,000円 5,000円 6,000円 7,000円
6人~10人 4,500円 5,500円 6,500円 7,500円
11人~20人 5,000円 6,000円 7,000円 8,000円
21人~30人 5,500円 6,500円 7,500円 8,500円
31人~40人 6,000円 7,000円 8,000円 9,000円

タクシー観光案内

タクシー観光コース

料金表

下記の料金は概算です。工程待時間により多少料金が変わることがありますのでご了承ください。

基本料金 小型 ジャンボ
高千穂キャブ 2時間コース 8,200円 10,800円
高千穂キャブ 3時間コース 10,800円 16,800円
開運キャブ 3時間コース 10,800円 16,800円

PAGE TOP